EMSを効果的に使いこなすためのコツ

EMSで重点的に鍛えたい筋肉

EMSで効率的にダイエットを行うなら、大きな筋肉から鍛えていくのが鉄則です。小さな筋肉ばかりでは、基礎代謝を上げることが出来ないからです。どの部分を重点的にトレーニングすれば、効果が高いのか知ることで、結果を早く得られるようにしましょう。

超回復を意識することでEMSの効果アップ!

これは特にトレーニング効果の高い、高価格帯のEMSを使用する際に重要になります。筋肉は不可を与えることと、休ませることを繰り返すことで鍛えられるもの。どのぐらい間隔を開けてトレーニングを行えば効果的なのかを把握しておきましょう。

ダイエット向けのプロテインでタンパク質を補う

筋肉をつくるのに欠かせないタンパク質を補うためのプロテイン。食事から十分な量が得られていない場合、これを活用することでEMSのトレーニング効果が高まります。ここではダイエットや美容目的に適した種類のプロテインを紹介しています。

EMSを安全に使用するための注意点

家庭用のEMSは専門の知識が無くとも安全に使用できるように作られていますが、安全上「使ってはいけない」場合もあります。また、心臓に近い胸の筋肉を鍛える場合に、注意するべき点などを解説。正しく使って、安全にトレーニングを行いましょう。

EMSの副作用と痛みの感じ方

EMSには副作用があるって聞いたけど大丈夫なの?痛みに耐えられるか心配…。といった声を良く聞きます。ここでは、そんな不安に対して包み隠さずお話ししています。身体に電流を流すことに抵抗がある方は、こちらをご確認下さい。

このカテゴリーの概要

EMSを使いこなし、確実に筋力アップを図るためのポイントを紹介します。使用するときの注意点や、副作用について知り、正しい使い方を守りましょう。

EMSで鍛えられる体の筋肉や、強くなる仕組みである「超回復」、筋力アップに効果的なサプリメントやプロテインについての説明もあります。人気のあるマシン「スレンダートーン」「ナール(NARL)」「ツインビート」の、それぞれの特徴と効果についても解説しています。

このページの先頭へ